Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2011年6月

ぐりおです。

過去何度も記事にしていますが、iPhoneを使用する上での大きなテーマ、それはフィルム。グレア(光沢)とアンチグレア(被光沢)のどちらが良いかという問題です。勿論、製品によっても違いがあるとは思いますが、ぐりおはアンチグレア派でした。というのも指紋が目立たないこと、フリックの際に指の滑りが良いということを重視していたからです。

しかし、iPadではグレアを使用しています。iPadではフリックの必要がないという単純な考えで選んだのですが、iPadの画面の綺麗さにびっくり。

となれば、iPhoneのRetinaディスプレイなら…と考えるのは自然なことで、早速パワーサポートのグレアフィルムを購入しました。

早速貼り付けてみると…ああ、こんなに綺麗だったんだヽ(;▽;)ノ

iPhone4は買ったその日からアンチグレアだったので、1年くらい気づきませんでしたよ。まるで新品を購入した時のような驚きです。

いや本当に解像感が違いますね。最近、身近にもiPhoneユーザーが増えてきたので、アンチグレアの良さを延々と語っていたのですが、ゴメンなさいm(_ _)m 、今日からグレア派です。

今度からはグレアフィルムの伝道師になります!

広告

Read Full Post »

りんこです。

いつだったか、ミコトがまめおの勉強している様子を見守ってくれているという記事を書きました。
今もまだ見守ってくれています。
でもね、なんだか距離が近すぎるんですよ。
まめおが何やら書いてると、ミコトがやってきてノートの上に座ります(^_^;)
またある時は、まめおの机の上にどーんと座っていて、勉強の準備を始めても動きません。仕方がないので机の端にずいーっと移動させたのですが、テコでも動きませんでした。で、最後はやっぱりノートの上に座るんですけど。
猫の習性ですか?

Read Full Post »

◯◯◯ん!

ぐりおです。

何気にiOS用のRZ声優リモが公開されました。Android用が公開された時、ちょっと羨ましかったので早速ダウンロードしました。

因みに、我が家は東芝のブラディアを使用しているので一応使えるのですが、ネットに繋いでいないので、とりあえずデモモードで使用してみました。なので、東芝ユーザーの方でなくても一応は楽しめます。


ところで、有名声優6人を起用とうたっていますが、一人あまり有名で無い方がいるような、とか6人中5人が某バンドに関係があったり、しかも地声というより「りもこん!」という感じだったりと企画した方の意気を大いに買いたいところです。そう考えると、一人ハブられているような気がしますがやはりお一人はシャ◯プのガラパ◯スのCMに出ていらっしゃるからでしょうか?


それはそれとして、ボタン以外のところを押すと隠しボイスが流れるようになっていたりと結構凝っています。

3ヶ月の限定公開ですが、無料なのでとりあえず気になる方はダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

Read Full Post »

気まぐれ

ぐりおです。

昨日、タキジやミコトちゃんとできるだけ多くの時間を作りたいと書きましたが、流石はニャンコ。そう思うとなかなかやって来なかったりします。そうかと思うと、こうやってブログを書いていると寄ってきたり、気まぐれです。

まあ、ぐりおにも一緒にいたい時と一人で居たい時があるわけで、それはニャンコにとっては気まぐれだったりするのでしょう。

もう4年も一緒に暮らしているわけですからね。ニャンコもそれを考慮して、ぐりおの相手をしてくれているんでしょうね。

20110627-224804.jpg

Read Full Post »

祝!4歳

ぐりおです。

先日の25日でタキジが4歳になりました!!

おめでたいことです。動物愛護センターからもらってきた、もとい頂いてきた子猫もすっかり立派になりました。りんこのご家族のお見舞いに門司に行っていたので記事にするのが遅れましたが、本当にこれまで無事で何よりです。

タキジの為に何かしてあげられないかと考えていたら、りんこが良いことを言いました。

「できるだけ一緒にいることだよ。」

全く持ってその通り。これからも大事な家族として貴重な時間を共にしたいと思います。

お誕生日、おめでとう タキジ!!

今後も末永く応援してください m(_ _)m

20110627-002152.jpg

Read Full Post »

ぐりおです。

ここ数日、iPhone用のアプリ、7notes mini のレビュー記事で訪問される方が多いです。というより、トップページから入ってくる方よりも多いのです。これはびっくり。で、リンク元を見てみると、某検索サイトではITmediaやPCWatchという名だたるサイトと並ぶくらいの位置に。

すみませんm(_ _)m 質の低い記事で。きっとこられた方はがっかりされているでしょうけど。

それはそれとして、この7notes(iPhone、iPad版も含めて)は評価が非常に別れているようです。でもそれは、使う側の問題です。というより、このMAZECという新しい入力方法になにを求めているか、またはどう利用しているかということではないでしょうか。

ぐりおは非常に画期的な入力装置として絶賛しています。しかし、これはiOSに搭載されることはないでしょう。なにせ、スタイラスを否定して成功したおそらく始めてのハンドヘルドデバイスがiPhoneだからです。勿論、アルファベット圏と日本のような2バイト文字圏では考え方が異なるのは当然です。しかし、iPhoneのフリック入力も優れたもので、MAZECがこれにとって変わるほどの意味はないでしょう。

しかし、それでも議事録を取る際にはおそらく最速の入力方法であることは疑い無いのです。

リアルタイムでは間に合わない場面での後から変換や、漢字平仮名交ぜ書きを正しく熟語にしてくれるなど今までの常識を打ち破った発想力、技術力には平伏するしかありません。

だからこれはアプリで良いのです。後はこれをどう他のアプリやデバイスと連携できるかが鍵となってきます。これが弱いのは他のレビューをみてもわかるはずです。

ですが、長年色々な入力方法を試して来た身としてはこれほどのインパクトは初めてです。この可能性をもっと活かせるようなアイディアが望まれているのでしょう。

Read Full Post »

ぐりおです。

公開から暫くたってKinoppyにも電子書籍が増えてきましたので、一冊買ってみました。

電子書籍はフォーマットが乱立しているのが課題と言えますが、紀伊国屋書店のKinoppyは本命の一つともいえるもので、マルチプラットフォームで展開されていることもあり期待度は大きいです。それにiOSの端末で買った書籍はPCやAndroidでも読めますしね、しかし逆は不可です。Appleの意向で(^_^;)


まず、購入すると本棚に書籍のサムネイルが追加されます。ちょっとおもろいのは、下のように書籍を背表紙表示にできること。


これならかなりの数も管理できそうです。

で、肝心のビューアですがiPadで横表示にすると、


こんな感じです。iPadの大きさが見開きにちょうど良いですね。読みやすいです。iPadの左端をタップするか、画面を右にスワイプすると次のページに移動します。戻る場合は逆になります。


画面の下部をタップするとメニューが表示されます。横書きにしたり、輝度の調節が行えます。


画面をピンチインすると画面を拡大することができます。
そして、右上のAのところをタップすると、


フォントが変化します。目が疲れないように適度な大きさで読むと良いでしょう。


iPhoneで同じIDでログインすると同期され購入した書籍が表示されます。但し、ダウンロードは手動で行う必要があります。なんらかの事情で公開停止がないとも限らないので、両方で読むならダウンロードしておきましょう。


iPhoneで開くと縦表示のみです。iBooksは横表示もできますが、iPhoneの画面では必要ないでしょう。


iPadの縦表示と比べるとフォントが同じ大きさなので情報量が少ないですが、これ以上小さくても読めないので良いでしょう。


わからない単語があれば各種辞典と連携することもできます。

と、このようにビューワーとしては十分なものになっています。iPadで読み終えたページをiPhoneに引き継げる(勿論逆も)ということありません。早く実装していただきたいです。

面白いのは書棚には紙媒体で購入した書籍も表示されること。ですから紀伊国屋書店で購入したものは、このアプリで一括管理ができます。これはリアル書店の強みですね。

あとは電子書籍の充実のみですね。現状では少なすぎます。

Read Full Post »

Older Posts »