Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2009年10月

心配事

ぐりおです。

今日から4日間、りんこの、実家に来ています。怒涛のように過ぎ去った10月からようやくひと段落、という感じです。

ところで前回、りんこの実家に不幸があって数日間家を開けた際に、寂しさでタキジが落ち込むということがありましたが今回は大丈夫でしょうか?

心配です。

Read Full Post »

ぐりおです。

この記事を読んで、なんで雑誌が売れないのかわかるような気がします。こういう考え方が自分たちを滅ぼしていることに気付いたほうが良いのではないかとお節介ながら思う次第です。なぜ売れないのか、本質を見誤っていらっしゃるようです。

>例えばヤクザの世界では、組の傘下の人間が、相手の親分を殺したりすると、その責任が組のトップにも及ぶという法律がある。これをメディアに例えると、朝日新聞が訴えられて、朝日新聞の社長に「お前に監督責任がないから、こんな記事が出るんだ」ということになる。また週刊誌でいうと、社長は毎号の記事をチェックしているわけではないのに、監督責任が問われてしまうのだ。ほとんどの出版社では週刊誌が発行されてから、社長室にその雑誌が届けられるといったケースが多いのに……。

特にこの下り。ヤクザの法律ってなんですか?ヤクザの世界を出版に例えるというのはどういう了見でしょうね。はっきりいって下衆な例えです。それに、社長は雑誌をいちいちチェックしていないから責任がないなんて、どういう文化で育ってこられたのでしょうか、心底見識を疑います。

私もグループで1000人位の企業に勤めていますが、私が仕事上で法を犯すなら社長の責任問題になるのは当然だと思っていますけどね。でも、社長は私の日報なんてチェックしてるわけではないですよ。良くマスコミは、自分たちが記事にする対象(政治家だったり、芸能人だったり)が世間一般の常識と乖離しているような記事を書きますが、結局のところ、自分たちも同じ穴のムジナということです。マスコミにも特権階級意識があるんでしょうね。

まあ、それはそれとして週刊誌は鮮度が命だったと思うのですが、今はネットのほうが早いですからね。それに、個人の趣味も多様化して、みんなで盛り上がる話題も減ってきている気がします。結局、総合雑誌というものはすたれる一方なのでしょうね。そういう意味ではニッチでも専門誌が生き残っていくような気がします。

でも、こういう方って必ずネットを叩きますね。思うに今まではマスコミは批判する立場で、批判される立場に無かったということなんです。それがネットが第5の権力といわれるまでに成長してきていることに危機を感じていらっしゃるんでしょう。ご自分を正当化されることには口が立つようですね、感心します。

Read Full Post »

今日のユキカゼ

ぐりおです。

宅配便の箱で遊ぶユキカゼです。やっぱり、猫はこういうものが大好きですね。

 

ところで、昨日寝ようとしたら何故かユキカゼが大興奮して、ぐりおの毛繕いを始めました・・・。雷のような?ゴロゴロ(喉の音)もプラスされてしばらく眠れませんでしたorz

きつい時はさすがに勘弁してほしいですね・・・

Read Full Post »

ぐりおです。

新型インフルエンザの影響もあって、いろいろな対策を講じておられる方も多いことでしょう。良くテレビなどでも手洗い、うがいを奨励しています。が、実はうがいは感染防止の効果はありません。というのも、ウィルスはいったん喉で止まるわけではないからです。もちろん、喉の炎症などには効きますのでうがい自体がまったく無意味ということで無いのですが、感染予防の見地からは意味がありません。

ということで、感染対策にはマスクや手洗いの方が効果的です。注意点としては、マスクを外すときに指に菌がつかないように外側に触れないこと、手洗いの際は15秒は流水で漱ぐことです。手指消毒剤を使う際は、小刻みにポンプを押さずに、ゆっくりと最後まで押し下げます。そうすると3ccの消毒液が出てきますので両手にまんべんなく擦り込みます。

もっと知りたい方は、適当にググッてください。

Read Full Post »

ハラハラしました

ぐりおです。

ここ数日忙しくて、更新をサボってしまいましたm(_ _)m

それはそれとして、今日のMotoGPの250CCは面白かったですね\(^o^)/

あまりに白熱していて、心臓に悪かったですよ。でもこれで青山選手の年間チャンピオンが確実になっていました。

でも、マスコミは相変わらずスルー。メジャーになつてくれとまではいいませんが、世界で活躍しているアスリートをもう少し称えられないものでしょうか?

Read Full Post »

ぐりおです。

今日、何げに自分のブログをiPhoneでチェックしたらモバイル専用の表示になるんですね。結構みやすくで良いですね。

モバイルでも「タキジの毎日」を是非よろしく御願いします。

Read Full Post »

ぐりおです。

裁判のニュースを見ていて思うのですが、被告や検察の証言や質問などは吹き替え(?)です。録音や録画ができないので当然ですが、気になるのはセリフの読み方。これでは、幾らでも報道機関の編集方針によってどちらかを正しいと一般人に認識させるように誘導することが可能です。

正しい報道としてこういうのは如何なんでしょうか?最近はちょっとやりすぎなイメージがあります。

そもそもは、裁判は一般人が傍聴する権利があるのですから、録画してもよさそうな気がします。個人情報や被告の権利もあるでしょうけど、今の報道では真実を知ることは難しい気がします。

Read Full Post »

Older Posts »