Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2012年11月

ぐりおです。

iOS版のTwonky BeamがDTCP-IPに対応しましたね!

この神アップデートでついにiOSでも地デジの録画番組が見られるようになりました。

が、結構制約が大きいです。とりあえず対応しているのはソニー製のレコーダーとナスネのみ。というのも、これらはホームネットワーク様にモバイル用のデータを同時に書き出す事ができるからです。

その動画にTwonky Beamがアクセスできるというわけです。

ちなみに、我が家のRECBOXは音は出てましたが、画像は表示されませんでした。

有料でもいいので、iOSでサポート外の動画形式に対応したアプリが欲しいです。ま、実際には変換が相当な負荷をかけますので実現は困難なのかもしれません。

広告

Read Full Post »

ぐりおです。

当ブログのアフィリエイトに関する方針です。

現在、紹介料が100円ほどですので、まだまだなのは自覚しています。

収支が出た場合はこのブログで公開します。

Read Full Post »

 知る人ぞ知る、玩具業界に革命を起こした「村上克司」氏のエピソードを知ることができる唯一の本です。

 村上克司氏は、超合金玩具を初めて世に送り出した他、工業デザイナーとして数多くの変形合体機構をもつロボット、斬新な特撮ヒーローを生み出したのですが、スポンサー企業に務めていることから作品のクレジットには登場せず、上記の通り、知る人ぞ知る存在でした。

 それまで、玩具は作品がヒットすれば売れるが、ヒットしなければ売れないという水物だったところを、デザインの段階から関わり、その玩具を生かした作品を制作させるという、現在では当たり前の手法を発明した人でもあります。

 そんな、村上氏ですが、強烈なキャラクターゆえに現場での軋轢も多く、村上天皇と畏れられた一面もあったようです。

 この本はそんな村上氏へのインタビューを元に構成されています。インタビュー形式を取っているため、各作品(商品)の細かい制作過程を知ることができ非常に興味深いものになっています。しかし、エピソード集という感じになっているため、時系列を把握しにくかったり、立志伝中の人物であるため、いわゆる負の部分への言及が少ないところは残念です。

しかし、村上氏の類まれなセンス、そして妥協を許さない強烈なキャラクターを知る上では必須の書と言えます。

 興味深いのは村上氏の発言として「子供は手にとって初めてこれが欲しかった」と気づくということを言っておられますが、アップル社のジョブズ氏と同じ内容の発言ですね。やはり、イノベーターとして通じる部分があるのかもしれません。村上氏がおられなかったら、きっとアニメも特撮も今とは違った状況下におかれていたでしょう。

惜しむらくは、値段に対してのボリュームが少ないことですが、村上克司という玩具業界の革命児を知るには必須の本といえるでしょう。できれば、今度は伝記の体裁でもっと多くのエピソード、人なりを知ることができる本を希望します。

カラー版 超合金の男 -村上克司伝- (アスキー新書)

 

Read Full Post »

雑記

ぐりおです。

困った事に、最近忙しくて更新できません。

近況はこちらで@takijidailyお願いします。

Read Full Post »

ぐりおです。

静電容量式のタッチパネルを採用したスマホもすっかり市民権を得たようで、どこに行ってもスマホ用の手袋を見かけるようになりました。

で、LAWSONで見かけた手袋が結構良かったんですよ。

20121122-155545.jpg
デザインは地味ですが、ぐりおには問題ないです。

で、まずは5本ともタッチに対応してる事。結構、親指と人差し指のみという商品が多いのですが、iPadの様に3本、4本とタッチを使用するものにはありがたいですね。

そして、案外ついていない掌の滑り止めが、きっちり付いています。

手袋って結構滑りますからね。

お値段も980円と安いので、冬の用意に一枚如何でしょうか?

Read Full Post »

ぐりおです。

一時はぼったくり価格で販売されていた「Lightning – Micro USBアダプタ」がAppleStoreで販売されたので、買ってみました。

20121119-235534.jpg
マイクロUSBゲーブルは山のようにあるので、もっておくと便利な商品です。

20121119-235632.jpg
箱を開けると、こんな感じ。ちょっとスペースが無駄ですが、商品サイズに合わせると小さすぎるので、この位が良いのでしょう。

20121120-000021.jpg
…小さいです。無くしそうです。単体で保管するのはやめて置いた方がいいようです。
ですから、ぐりおは、

20121119-235849.jpg
このように、ミニUSB、マイクロUSB、30ピンドックコネクタの3in1ゲーブルに刺して保管しています。ちゃんとこの状態でシンクすることができました。

ちなみに、lightningケーブルよりも少しだけ本体が太いのですが、パワーサポートのエアージャケットには問題無くしようできました。よほど、ドックの開口部分が狭いケースでない限り問題ないでしょう。

lightningが必要な機器をもっている方には、必需品といえそうです。

Read Full Post »

努力賞!!

ぐりおです。

とある大手福祉機器メーカーのアイディア大賞で努力賞をいただきました!

グランプリ(1名)、準グランプリ(2名)にはもれましたが、それでも全国で10名の努力賞は我ながら見事な成果です。

賞金として、諭吉1名をいただいた上、会社からも一葉1名を受け取りました。

これも、日頃から接しているお客様のニーズを細かく拾い上げてきたからこそ。

こういう風に現場の意見を取れいれて製品を開発して頂けると嬉しいです。

Read Full Post »

Older Posts »