Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2009年9月

じゃれあう

ぐりおです。

ここしばらく、ユキカゼの話題が多いのでもうお分かりかと思いますが、すっかりなじんでいます。そして今日は仲良くじゃれあうところを撮影することに成功しました!

タキジも随分と余裕がありますね。こうやって猫同士でじゃれあって社会性を身につけてほしいものです。やっぱり猫同士でしか学べないことも多いでしょうからね。ユキカゼと同じく、タキジも我が家に来たころを結構強くかんだりしていました。でも今は、決して強く噛むことはありません。ちょっと抗議したいときや、甘えるときに甘噛みする程度です。

ユキカゼもそのうち落ち着いてくるんでしょうね。嬉しいやら、寂しいやら・・・、ってまだ早いですね。

Read Full Post »

りんこです。
まめおがカーテンを開けて「三人きょうだいだよ」と言っていたので、なんだろうと見てみたら、なんとタキミコユキが仲良く窓際に並んでいました。
写真を撮らねば‼と慌ててカメラを起動したのですが、ミコトがしっぽのみの登場になってしまいました…

Read Full Post »

もう安心

ぐりおです。

りんこも書いていますが、ユキカゼもすっかり馴染んできました。予想以上のペースで驚きです(^O^)

でも嬉しいですね。

ただ、ユキカゼは子猫なので好奇心が旺盛なのか、悪戯が多くて大変です。なので、まだケージは手放せそうにありません。

Read Full Post »

猫関係

りんこです。
昨日の朝「ミコトにはびびっている」と書いたユキカゼですが、夕方帰ってみたら、自らミコトにちょっかいを出していました。
猫同士の関係が進展するのは早いですね。
その一方で、どうしても相性の良くないこともあるので、なかなか難しいものです。

Read Full Post »

子供同士

りんこです。

ぐりおも書いていましたが、ユキカゼが我が家に馴染んできました。
タキジは、ユキカゼの相手を少ししてやると、もういいでしょーとばかりに去って行くことが多いです。
その点、ミコトは長時間相手をしています。ミコの方が子供っぽいからかな?しかし、本気モードのミコトに威嚇されていたユキカゼは、ミコトにはびびっているようです。

子供同士と言えば、ユキカゼはまめおと仲が良いです。
タキジも子供の頃はまめおの相手をしてくれていました。
人間も猫も、子供同士の方が良いのでしょうか。

Read Full Post »

早1週間

ぐりおです。

早いもので、ユキカゼが我が家にやって来てから1週間。タキジとはすっかり打ち解けました。

じゃれあって追っかけっこができるでになりました。ただ、タキジはユキカゼの若いパワーに押され気味ですが。

ミコトちゃんも、同じ空間でリラックスが出来るようになってきたので、もう少しでしょうか?でも、時折、ユキカゼに高速ネコパンチをお見舞いしています(-。-;
でも、本気でないのは良く分かります。

とにかく、ずいぶんと関係が進展しているのが嬉しいです(^O^)

Read Full Post »

誤解

ぐりおです。

ユキカゼの事を、我が母が「カミカゼ」って呼んでました…

ちょっと(大分)違うんですけど。

Read Full Post »

Older Posts »