Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘周辺機器レビュー’

ぐりおです。

静電容量式のタッチパネルを採用したスマホもすっかり市民権を得たようで、どこに行ってもスマホ用の手袋を見かけるようになりました。

で、LAWSONで見かけた手袋が結構良かったんですよ。

20121122-155545.jpg
デザインは地味ですが、ぐりおには問題ないです。

で、まずは5本ともタッチに対応してる事。結構、親指と人差し指のみという商品が多いのですが、iPadの様に3本、4本とタッチを使用するものにはありがたいですね。

そして、案外ついていない掌の滑り止めが、きっちり付いています。

手袋って結構滑りますからね。

お値段も980円と安いので、冬の用意に一枚如何でしょうか?

Read Full Post »

ぐりおです。

一時はぼったくり価格で販売されていた「Lightning – Micro USBアダプタ」がAppleStoreで販売されたので、買ってみました。

20121119-235534.jpg
マイクロUSBゲーブルは山のようにあるので、もっておくと便利な商品です。

20121119-235632.jpg
箱を開けると、こんな感じ。ちょっとスペースが無駄ですが、商品サイズに合わせると小さすぎるので、この位が良いのでしょう。

20121120-000021.jpg
…小さいです。無くしそうです。単体で保管するのはやめて置いた方がいいようです。
ですから、ぐりおは、

20121119-235849.jpg
このように、ミニUSB、マイクロUSB、30ピンドックコネクタの3in1ゲーブルに刺して保管しています。ちゃんとこの状態でシンクすることができました。

ちなみに、lightningケーブルよりも少しだけ本体が太いのですが、パワーサポートのエアージャケットには問題無くしようできました。よほど、ドックの開口部分が狭いケースでない限り問題ないでしょう。

lightningが必要な機器をもっている方には、必需品といえそうです。

Read Full Post »

ぐりおです。

先日手に入れた、オーディオテクニカのATH-BT02は非常に良い感じでiPhoneで音楽を聞く際に重宝してるのですが、それならばもっと活用したいと思うのが人の常。

で、特に活用したい場面といえば夜間にテレビを観るときですね。大音量では見れませんし、そもそもテレビのスピーカーがショボかったり。しかし、テレビはBluetoothには対応していないので、Bluetoothの送信機が必要になります。商品としてはそれなりにあるのですが、今回購入したのは、Bluetooth トランスミッター&レシーバー BTTC-200-BLK  高音質伝送 送信・受信両用2WAY対応
という商品。

20120609-221335.jpg
とりあえず決め手は安いこと、そして送信、受信に対応していることです。

同梱物は上の写真の通りで、マニュアル(英語)日本語のマニュアル、USB→microUSB変換ケーブル、オーディオケーブルです。充電器は入ってないので別途用意が必要ですね。

現物を見て驚くのはその小ささ。

20120609-221703.jpg

送信距離10mの商品としては小さいですね。因みに距離の検証はしていませんが、リビングでは十分に機能していました。

早速、テレビにはつけて聴いてみると、音質は全く問題ない感じです。音量が小さい時にややノイズが入るものの通常では気にならないレベルです。ただ、テレビの音が出ていない時は完全に無音になるので、テレビのセリフが途切れ途切れになる場合は、無音→ノイズという感じになるので、ちょっと聴きづらくなります(ちょっと表現しづらいですけど)。

ま、これで当初の目的は達成したのですが、せっかく受信にも対応しているのでそちらも利用してみました。用途としては、Bluetoothに対応していないスピーカーをiPhoneやiPadで利用すること。これも、有線接続と殆ど変わらないクオリティで問題なし。

もう一つは、車で使用しているFMトラスミッタと組み合わせること。FMトランスミッタなら有線で十分なのですが、問題は充電しながら、音楽を聞く場合。iPhoneをナビとして利用する場合は充電をしながら使用するのですが、FMトランスミッタと干渉するのかノイズが酷くて頭が痛くなるのです。

そこで、FMトランスミッタに受信機として取り付けて利用すると、ノイズが出なくなりました。そして音質も問題なし(FMトランスミッタを利用している時点で音質は低下していますけどね)です。

ということで、問題点は殆どなしです。唯一残念なのは充電しながら使用できない点でしょうか。

20120609-222841.jpg
裏面は滑り止め加工がしてあるので、車載でも問題ないですね。

ん?でも良くみると技適マークが無いような・・・。

Read Full Post »

ぐりおです。

ふと、デオデオにいったらワゴンセールの中にオーディオテクニカのATH-BT02が3000円で売ってました。もともと、Bluetoothヘッドホンには興味があったのですが、高いのでパスしていたのですが、Amazonですら6300円で売られている商品ですので、思わず衝動買い。

で、一時間位弄ったレビューです。

Bluetoothヘッドセットはどうしても有線に比べると良くないというのはわかっていますが、これはそれ程高価でもないにも関わらずヘッドホンアンプを内蔵しているので、Bluetooth独特のノイズがかなり軽減されており、標準のヘッドホンよりは低音、高音ともよりクリアになる印象です。

3D BASSエフェクトという機能もついていますが、これを音にすると低音域が随分と強調されます。高音もそれなりにクリアになるのですが、低音の方が強調される感じです。曲によってはかなり良いのですが、相性が悪いと煩くなる印象です。

で、ヘッドホンアンプアプリである、SonicMax Proと併用してみると、結構これがいいです。もちろん、3D BASSエフェクトはオフです。今まで標準のヘッドホンで聞いていた時には聞き取れなかった部分が聞き取れるようになりました。

ということで、3000円としては非常に良い買い物でした。

他にも、ワンセグ対応(iPhoneユーザーには関係なし)、充電はミニUSB、通話も可能だったりとなかなか高性能ですので、それほど予算をかけたくない方にはオススメかと思いますよ。

欠点としては、ヘッドホンの交換ができないこと、受信機がそれなりに大きいので、無線のメリットが少ないことでしょうか。最近は、ヘッドホン部分しかない商品もありますから。その辺りは、音質や再生時間との兼ね合いもあるので難しいところですけどね。

Read Full Post »

ぐりおです。

我が家のAV環境は、居間にDLNAサーバー、寝室にDLNAクライアントであるPS3、ディスプレイはAcerのHS244HQbmiiとなっています。で、ディスプレイは一応スピーカーがついているのですが、音が非常にチープ。ぐりおはそれほど音響に拘りはないのですが、流石に耐えられないレベル。

ということで、予算もあまりないのでいろいろと検討を重ねた結果、ロジクールのSpeaker System Z523がアウトレットで5千円代で出ていたのでこれを購入しました。

20111219-214331.jpg

結果としては、値段からは1段上位の性能です。高音域が少し弱い気もしますが、とにかくウーファーが強力で、とてもじゃないですが全開にはできない位です。一軒家ですらこれですから、賃貸の方はまず不可能でしょう。

しかし、Amazonでも値段がこなれているので、低予算で済ませたい方にはいい選択しでしょうね。

ちょっと面白いのは入力がピンジャック1系統、35mmプラグが2系統あること。PC周辺機器のメーカーですので、35mmプラグの1系統は常にPCに接続していることが前提のようです。

ですから、35mmプラグはPC用に1つ、ピンジャックはAV用に使って、残り一つの35mmプラグ(ケーブルは別売り)をiPhoneなどで使用できます。入力が3系統までついているのは地味に便利ですね。

Amazonのレビューによると、しばらく使っていると高音も出てくるようですので、このまま暫く使ってみます。

20111219-215644.jpg

Read Full Post »