Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘レビュー’

加湿器(車載)

ぐりおです。

ぐりおはドライアイが酷くて、特に運転している時に辛いのです。それで、二年前に車載用の加湿器を買ったのですが、調子が悪くなったので新調することにしました。

で、色々と検討した結果、購入したのがこれ、

Amazonで購入したのですが、商品名がわからないというちょっと怪しげなブツです^ ^

本体には、「BOTTLE CAPS HUMIDIFIER」と記載されています。見た感じ、どう見てもペットボトルの蓋なのですが、商品説明の欄に蓋ではありません、置くだけです、とわざわざ記載されています。

20140107-225010.jpg
大きさはこのくらい。内側を見ると、ネジが切ってありあます。しかし、説明書(英語、箱に記載)にも蓋については触れていません。とりあえず、ペットボトルと水がないと使えませんので、ミネラルウォーターの中では一番ペットボトルが硬いという理由で、エビアンをゲット!

恐る恐るつけてみると、何と取り付けられました。ちゃんと蓋になるじゃないですか。

20140107-225631.jpg
これなら倒してこぼれる心配もありません。しかし、水を吸い上げるフィルター(棒状のもの)が8cmしかないので、330mlのエビアンでも底まで届きません。手短にあった別のペットボトルで試してみようと思ったら…あれ、ハマりません。よくよく見てみるとエビアンの口の部分ってちょっと太いんですね。うーん、説明書にもAmazonの商品説明欄にも全く触れられていないのが不思議です。とりあえず、付属のUSB端子を接続(電源アダプタは付属していません)してみます。フィルターがしっかり水を吸うと、結構な勢いで噴出します。

20140107-230219.jpg
超音波式ですので、加熱する必要がありませんので、始動が早く、車で使用してもこぼして火傷する心配もありません。ただ、超音波式は噴出する霧(ミスト)の温度が低いので、加熱式に比べると空気に融けにくい気がします。

20140107-230522.jpg
暗くなるとわかりますが、ブルーに光っていてムーディーな感じ(≧∇≦)

安っぽさが無いのがいいですね。これで、1,680円でした。フィルターも二本付いていますので、目ずまりしても安心ですね。

とりあえず、お手軽に狭い場所で加湿する必要がある場合は重宝しそうです。ミスト噴射 USB接続 手の平サイズ ペットボトル加湿器 どこでも簡単に持ち運べる 【ホワイト】
なお、耐久性はまだわかりませんが、安いので、1シーズン持てば御の字ではないでしょうか。

広告

Read Full Post »

ぐりおです。

iOS版のTwonky BeamがDTCP-IPに対応しましたね!

この神アップデートでついにiOSでも地デジの録画番組が見られるようになりました。

が、結構制約が大きいです。とりあえず対応しているのはソニー製のレコーダーとナスネのみ。というのも、これらはホームネットワーク様にモバイル用のデータを同時に書き出す事ができるからです。

その動画にTwonky Beamがアクセスできるというわけです。

ちなみに、我が家のRECBOXは音は出てましたが、画像は表示されませんでした。

有料でもいいので、iOSでサポート外の動画形式に対応したアプリが欲しいです。ま、実際には変換が相当な負荷をかけますので実現は困難なのかもしれません。

Read Full Post »

 知る人ぞ知る、玩具業界に革命を起こした「村上克司」氏のエピソードを知ることができる唯一の本です。

 村上克司氏は、超合金玩具を初めて世に送り出した他、工業デザイナーとして数多くの変形合体機構をもつロボット、斬新な特撮ヒーローを生み出したのですが、スポンサー企業に務めていることから作品のクレジットには登場せず、上記の通り、知る人ぞ知る存在でした。

 それまで、玩具は作品がヒットすれば売れるが、ヒットしなければ売れないという水物だったところを、デザインの段階から関わり、その玩具を生かした作品を制作させるという、現在では当たり前の手法を発明した人でもあります。

 そんな、村上氏ですが、強烈なキャラクターゆえに現場での軋轢も多く、村上天皇と畏れられた一面もあったようです。

 この本はそんな村上氏へのインタビューを元に構成されています。インタビュー形式を取っているため、各作品(商品)の細かい制作過程を知ることができ非常に興味深いものになっています。しかし、エピソード集という感じになっているため、時系列を把握しにくかったり、立志伝中の人物であるため、いわゆる負の部分への言及が少ないところは残念です。

しかし、村上氏の類まれなセンス、そして妥協を許さない強烈なキャラクターを知る上では必須の書と言えます。

 興味深いのは村上氏の発言として「子供は手にとって初めてこれが欲しかった」と気づくということを言っておられますが、アップル社のジョブズ氏と同じ内容の発言ですね。やはり、イノベーターとして通じる部分があるのかもしれません。村上氏がおられなかったら、きっとアニメも特撮も今とは違った状況下におかれていたでしょう。

惜しむらくは、値段に対してのボリュームが少ないことですが、村上克司という玩具業界の革命児を知るには必須の本といえるでしょう。できれば、今度は伝記の体裁でもっと多くのエピソード、人なりを知ることができる本を希望します。

カラー版 超合金の男 -村上克司伝- (アスキー新書)

 

Read Full Post »

ぐりおです。

iPhone5発売からとにかく、lightningケーブルが常に品不足で困っていましたが、認証チップがクラックされて、ぼちぼち互換ケーブルがでてきました。

で、Amazonで在庫ありの商品があったので早速買って見ました。


PLATA ライトニング USBケーブル 1m iPhone5 / iPod touch 第5世代 / iPod nano 第7世代 充電 データ通信 Lightning ケーブル WM-716-100

それで、買ったのは上記のもの。

980円と純正よりも随分と安いですね。

一番心配だっのは、本当に充電できるのかということでしたが、ちゃんとできました。以下、左が互換品、右がAppleの純正です。

20121104-155110.jpg
先ずは、USB端子部分。ちょっとカバーが大きいかなという印象。

20121104-155219.jpg
続いて、裏(?)。ちょっと作りが雑ですが、特に問題はないです。

20121104-155320.jpg
そして、lightningの部分。Apple純正は一体整形の様に見えますが、互換品は接合部が見えます。

20121104-155600.jpg
先端部。ここは少し形状が違います。

全体的に、純正品の方が高級感があります。しかし、安い互換品が出て来たことは歓迎すべきではないでしょうか。

ただ、今後iOSのアップデートに伴い、使用できなくなる可能性も無いとは限りません。

買う方は自己責任でお願いします。

Read Full Post »

ぐりおです。

パワーサポートのエアージャケットを購入しました。iPhone5発売当初から本命視していたケースですが、実物を実寸してから作るというメーカーなので、なかなか発売されず、我が家には昨日到着した次第です。

今回、購入したのはクリアです、というかiPhone3Gの頃から、クリアしか買ったことがないです。

20121021-213642.jpg
先ずは、パッケージ。何か豪華になってます。これは紙のケースで良かったかも。

で、装着してみました。何でも細かい傷を修復するセルフリペアコートが施されているらしいです。よくはわかりませんが、何となく今までのものよりヌルッとしている様な気がします。

20121021-215047.jpg
上面。見事にくり抜かれています。押しにくくもなく、かといって間違って押してしまうこともなく良い感じです。

20121021-214037.jpg
続いて、左側面。ミュート、ボリュームとも見事な精度で切り抜いてあります。また、微妙にカーブを描いているので非常に押しやすいです。他のケースではこの部分は大きく一箇所の切り欠きが有るものがほとんどですので、非常に丁寧な印象を受けます。

20121021-214324.jpg
続いて、底面。スピーカーとマイクを一つの開口部でなく、全ての穴を合わせて開けるという徹底ぶり…感心しきりです。というより、スタッフの悪ノリ?

20121021-214534.jpg
背面です。カメラの開口部も他のケースと比べると非常に狭いです。フラッシュの写り込みを防ぐために黒の枠がついていますが、取り付けないことも可能です。ホワイトモデルの方はつけない方が見栄えが良いと思います。ただ、開口部は広くなります。

20121021-215150.jpg
液晶保護フィルムは、グレアとアンチグレアの、2種類が付属していますが、ぐりおはRetinaディスプレイ以降はグレアを使用しています。
上部のスピーカー、センサーなども綺麗にくり抜かれています。

20121021-215557.jpg
下部も同様です。

20121021-215648.jpg
フィルムは、4分割に保護シートを外せる様になっていて貼りやすいです。

20121021-215746.jpg
ちなみに、eggshell for iPhone5をエアージャケットが梱包してあった物に入れようとしましたが、入りませんでした。つまり、eggshellより薄いということです。

以上、レビューでした。とにかく精度が高く、ケースが主張しすぎていないので、素のiPhoneを楽しみたい方には最良のケースです。フィルムも2種類入っていてお得です。

クリアケースを探している方にはオススメですよ!

Power Support エアージャケットセット for iPhone4S/4(クリア) PHC-71

Read Full Post »

ぐりおです。

またしても、ヘッドセットが壊れたので、新調しました…

今回は、プラントロニクスのM25です。

20121009-221933.jpg
購入の理由は、とにかく安いこと。Amazonで2,963円ですよ!一昔はBluetoothヘッドセットは高かったので、隔世の感がありますね…

また、今まで10数個のヘッドセットを使用したぐりおですが、とにかく使用中の安定感、耳への負担、相手への伝わりやすさ、相手の声の聞き取りやすさなど、とにかくプラントロニクスの製品は外れたことがありません。

20121009-224456.jpg
上の写真は、電源。実は、この電源がスライド式というのが、非常にポイントが高いです。というのも、ぐりおはiPhoneと会社支給のガラケーの2台持ちですが、iPhoneと違いガラケーは着信時に受信をヘッドセットか本体かを選べません。つまり、ペアリングしていると、必ずヘッドセットで受けてしまうのです。

車以外では、ヘッドセットを持ち歩かない(無くさないように)ので、ヘッドセット電源を切り忘れて車外にでると10m以内なら、ヘッドセットに繋がってしまい、慌てて車まで駆け寄ることがあるのです。

ですから、ヘッドセットの電源がファンクションボタンの長押しというタイプだと、電源を切るまでに数秒かかってしまいます。1日に数回ならともかく、ぐりおは数十回電源を切るので、長押しはかなりストレスがたまります。なので、スライド式万歳!!

20121009-230802.jpg
続いて、音量ボタン。エントリーモデルなので、+と−が別れていないのが残念。でも、音量が最大になると音声(英語)で知らせてくれますので、押しすぎて音量が最小になることはないです。

音声案内は他にも電源投入時に、ペアリングの確認や残り使用時間なども通知してくれて非常に便利です。英語ですが、簡単なので戸惑うことはないでしょう。

20121009-231833.jpg

20121009-231845.jpg
iPhoneなら、上部にバッテリー残量を表示できます。

20121009-231953.jpg
ヘッドセットとしてペアリング中でも、オーディオトランスミッタと同時にペアリングすることもできます。

他にも、プラントロニクスお得意のノイズキャンセラーが良くできていて、相手は殆ど雑音が聞こえないようです。

また、これほど小型であるにも関わらず、通話11時間というのはすごいですね。

という事で、非常にお買い得な商品です。Bluetoothヘッドセットは始めてという方から、ヘビーユーザーまで区別なくオススメできる一品です。

PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M25

Read Full Post »

ぐりおです。

頑張っている自分へのご褒美に、エルゴラピードプラスを購入しました。

20121007-215626.jpg
以前から気になってはいたのですが、デザイナーズ家電だと思って実は敬遠していたんですよ。

で、実際に電気店で触ってみて良さを実感したので購入したわけです。

比較したのは、ダイソンDC45ティファール エアフォースコンパクトの2点。

この中で一番パワーがあるのは、断然DC45です。使用時間は20分ですが、実用上は問題なし。ヘッドも小さくて狭いところの掃除もしやすそうです。欠点はモーター部が手元にあるので、掃除中に手が疲れそうなところ。しかし、最大の問題は値段。予価59,800円はちょっと無理。

で、ティファールのエアフォースコンパクトですが、これもヘッドが小さくて掃除がしやすそう。ですが、問題は電池がニッケル水素電池であること、そしてパワーが3機種の中では一番弱い事。安くて、コストパフォーマンスは良さそうですが。

それで、エルゴラピードプラスに落ち着きました。34,800円というのは決して安くはないですけどね。

使用した感想は、とにかくパワーがコードレスとは思えない位強力なこと。猫毛も問題なしです。ただ、我が家はカーペットを引いていないので、そこは検証していません。面白い機能としては、ヘッドにLEDライトがついていること。廊下のように暗いところも掃除しやすいです。

20121007-222113.jpg
また、モーター部分を外すと、ハンディ掃除機としても使えます。

20121007-222214.jpg
ハンディ掃除機として使う場合は2種類のヘッドが付属しています。

駆動時間も30分と長くて良いですね。充電台が付属していて、立て掛けて置けば収納と充電が同時にできるのも実用的です。

20121007-222555.jpg
これで、いつでも使いたい時に使えます。これが一番いいですね。やはりワイヤードではこの手軽さが無いです。面倒が無いので、毎日でも掃除できますよ!!

因みに、ヘッドのブラシに毛が絡まった場合は、毛をカットする機能もあります。これも、便利です。

ちょっと高いですが、毎日の掃除を考えると非常にいい商品です。オススメです。ただ、ちょっと音が大きいかもしれません。

因みに、支払いは冬のボーナスです…

Read Full Post »

Older Posts »