Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘ミリタリー’

ぐりおです。

近所のトイガンショップにて、偶然、CAW製のグレネードランチャーBG-15の中古が4,800円で売っていました!これは興味があったのですが、新品で16,800円、ヤフオクなどでも1万円を切っているのを見たことがなかったのです。しかも、状態はかなりイイ!ということで買ってきました!

20140124-230317.jpg取説も着いていました。しかし、専用のスリングスイベルが欠品していました。

20140124-230431.jpg通常、AK-47は写真の位置にスイベルが付いているのですが、グレネードランチャーを取り付けると、スイベルの部分が隠れてしまいます。それで、スイベルの位置をハンドガードの付け根の部分に付け替えなければなりません。で、スイベルの値段を調べると2,500円。結構高いです。

で、ヤフオクを見ていたら、G&G製のスイベルが結構安く出品されていました。そして、早速購入!

20140124-230904.jpg上記の写真の四角い部分がスイベルです。ところが取り付けようとすると、

20140124-231006.jpgマルイの純正品と取り付け部分が異なって、矢印の部分(マルイの部品の方です)が当たって取り付けが出来ません。そこで、その出っ張りを削ってやると、見事に取り付け成功です。

20140124-231320.jpg

20140124-231153.jpg早速、グレネードをつけて見ました!結構ゴツイです。

20140124-231517.jpg
で、モスカートも入手!

20140124-231809.jpg一回で120発発射する危険なブツですf^_^;)

今は冬ですから、ガス式ということで、威力が弱いかもしれません。夏が待ち遠しくなりました。

Read Full Post »

ぐりおです。

サバゲーでぐりおの、メインウェポンは東京マルイのハイサイクルAK47です。

20131105-152149.jpg
厳密には、このようなAK47が存在しているのかわかりませんが、バリエーション豊富なAKですから、なんでもありな感じもします。

で、いろいろとカスタムしてきたのですが、ようやく納得いくところまで来ました。

20131105-152356.jpg

20131105-152427.jpg
内部的には、スプリングを強化しています。ハイサイクルは秒速25発という連射が売りですが(実測秒間23発)どうしても初速が遅く(0.25gで実測0.75位)、ミドルレンジで打ち負ける傾向にあったので、サイクルを落として(実測秒間18発)初速を上げました(0.25gで実測0.85位)。
落としたとはいえ、ノーマルよりは遥かに早いのでOKです。
あと、バッテリーが入れづらかったので、外付けにして、リポにしてます。

外装は、素の状態もいいのですが、ちょっとディテールが単純ですので、ストックを交換(安物で処理が甘かったので、パーティングラインを消して、DEに塗装)。それに合わせて、ハンドガードをDEに塗装。
そして、グリップをピストルタイプに換装してます。このグリップは本来AKM以降の仕様ですので、本体を加工しています。また、例によってグリップも安っぽかったので、パーティングラインを消して、DEに塗装しています。因みに同梱のネジが本体に届かず、ハンズマンに買いに行きました。
そして、ハイダーをノベスケに換装。ショートフォアグリップを追加。さらに拡張性アップのために、ハンドガードの左右にレイルを追加。
そしてEotechタイプのホロサイトをつけて見ました。

最後に、本体がブラックで安っぽいので、ダークパーカーで塗装して磨き上げています。

終わってみれば、もう一丁買える金額がかかってますが、自己満足の世界なので良しとします。サバゲーでも中短距離ならかなり使える武器になっていると思います。ぐりおの腕はともかく^ ^

Read Full Post »

ぐりおです。

昨日、ちょっと記事に書いていた東京マルイのスタンダードAK47です。

20130310-222323.jpg

20130310-222331.jpg
AK47はその名の通り、1947年に旧ソ連で正式採用されたアサルトライフルです。信頼性が高く、製造が容易で取り扱いも簡単な事から、世界中でコピーされ推定1億挺以上生産されたとされます。

で、ぐりおのメインウェポンなわけですが、現在はバレルマウントを追加している以外はノーマルです。バレルマウントはマルイの純正で、本来はクリーニングロッドは取り外さないといけませんが、マウントを削ってロッドを取り付けられるようにしてあります。

ハイサイクルAKはタクティカル仕様にしていきますので、こちらはリアリティを追求しようと思ってます。

社外品で、ウッドパーツ、メタルフレーム、ブローバックユニットなど数多くパーツが揃ってますので、全て組み込めば相当リアルになるはず。

しかし、銃と同じ位の金額がかかるのでボチボチ行こうと思ってます。

中華製のAKなら、2万円代で最初からそんな感じのものも手にはいるのですが、調整やチューンにお金がかかるので、マルイの物を改造した方が結果的には安くなるはずです。

サバゲーに、興じながらゆっくりと楽しもうと思います。

Read Full Post »

ぐりおです。

昨日、ちょっと記事に書いていた東京マルイのスタンダードAK47です。

20130310-222323.jpg

20130310-222331.jpg
AK47はその名の通り、1947年に旧ソ連で正式採用されたアサルトライフルです。信頼性が高く、製造が容易で取り扱いも簡単な事から、世界中でコピーされ推定1億挺以上生産されたとされます。

で、ぐりおのメインウェポンなわけですが、現在はバレルマウントを追加している以外はノーマルです。バレルマウントはマルイの純正で、本来はクリーニングロッドは取り外さないといけませんが、マウントを削ってロッドを取り付けられるようにしてあります。

ハイサイクルAKはタクティカル仕様にしていきますので、こちらはリアリティを追求しようと思ってます。

社外品で、ウッドパーツ、メタルフレーム、ブローバックユニットなど数多くパーツが揃ってますので、全て組み込めば相当リアルになるはず。

しかし、銃と同じ位の金額がかかるのでボチボチ行こうと思ってます。

中華製のAKなら、2万円代で最初からそんな感じのものも手にはいるのですが、調整やチューンにお金がかかるので、マルイの物を改造した方が結果的には安くなるはずです。

サバゲーに、興じながらゆっくりと楽しもうと思います。

Read Full Post »

サバゲー

ぐりおです。

実は、今月からサバーを始めました。もともと興味はあったのですが、一人ではできないし、知らないチームに入るのも色々と大変そうだと思ってなかなか初められなかったのです。

しかし、なんと同僚(営業所は別)がサバゲーをしていることが分かって、いそいで装備を揃えて参加した次第です。

なかなか忙しいメンツなので、おもに野戦(21時から)なのですが、是非、昼にもやってみたいです。

さっそく今日も野戦です!

・・・ちなみに明日は仕事です。

Read Full Post »

ぐりおです。

予想通りというか、仕方が無いというのか、日本のF-X(次期主力戦闘機)がアメリカのF-35に決まりました。しかし、時期主力戦闘機はアメリカのF/A-18、F-35、ヨーロッパ共同開発のユーロファイターの3機種に絞られていましたが、どれを選んでも問題ありという厳しいものでした。

まずはアメリカのF/A-18ですが、これは問題外でしょうね。現在の主力戦闘機であるF-15Jと同時期の設計(1970年代)であり、次期主力戦闘機としては古すぎます。改造等は自由にできるでしょうけど、基礎設計が古いのは致命的でした。

次にユーロファイター。ユーロファイターに関しては、ブラックボックスなし、魔改造OKという条件で、日本の航空製造業には最も寄与するところが大きいと思われましたが、やはり第5世代ではない(ステルス性能がない)こと、やや機体が小ぶりな点、日米同盟の観点からみて難しいと難題が山積していました。

で、出来レースの感のあるF-35ですが、最大の問題はまだ完成していないこと。そして、試作機がトラブル続きであることです。

支援戦闘機である国産(実際にはF-16の改良版)のF-2の調達が終わってしまい、日本の航空機産業は現在、空白になっています。F-35がどの位、日本での製造が認められるのか未知の部分が多いわけすが、いざという時のために、日本の航空機産業に穴を開けないように努力してもらいたいと思いますよ。

まさか、F-35のSTOL版が視野に入っていることは無いでしょうけどね。

20111214-213858.jpg

Read Full Post »