Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘つぶやき’

ぐりおです。

最近、Twitterの方を活用してます。ブログの方が込み入った記事が書けるのですが、Twitterの方がダイレクトに反応がわかって面白いという側面もあります。

たまに、変な人に粘着されますけどね。

フォローしてくださっている方も、現在の野田元首相の3分の一位いらっしゃいます。

宜しければ、@takijidailyをフォローして下さい。

Read Full Post »

ぐりおです。

ニュースで、就職難を取り扱っていますが、何だか違和感があります。

確かに就職しないと、始まらないのですが、内定を得ることをさも人生の一大事、というか一つの終着点のように扱うからです。

それは就職は人生の一大事ですが、そういう意味では無く、もっと大げさというか、うまく表現できないんですけど。

就職が決まることが、稀有なことのように報じるなら、ちゃんと働いているぐりおはそれだけで偉大な人のようですよ。

ぶっちゃけ、団塊ジュニアで、バブル崩壊後という状況で職にありついたんですから、それなりだとは思いますけど(その後、転職しましたが)。

しかし、そうでは無くて、数十社に応募して、全て書類選考で落とされた人を取材して、就職難が厳しいです、とか報道されても…

そういう人は応募先を違っているんじゃないかと思いますけどね。

つまり、極端な例を一般人のように報じて、就職難をあおっているのではないかと。報道は悲観的な方が受けますし、時代を斬っている雰囲気がありますからね。

はっきり言えば、就職先なんて探せばあるものです。とりあえず就職すれば、転職する道もありますし、ひょっとしたらそれが天啓で転職かもしれません。

数十社に書類を送る前に考えないとね。

自分の可能性なんて、案外自分では気がつかないものです。また、学生時代に学んだことを、とか意気込んても実際はそんなに役に立たないし、社会で覚えることの方が多いです。

今から学ぶつもりで、とりあえず就職する方がいいと思いますけどね。変にこだわらないで。大手企業も倒産するご時世ですから、中小の方がやりがいがあるかもしれませんよ。

履歴書をばらまく前に、御一考頂けたら幸いです。

Read Full Post »

ぐりおです。

選挙が近くなってきて、街宣車をよく見かけるようになりました。しかし、相変わらずの連呼型の選挙運動はうるさいの一言。走行中の演説が許可されていないのは承知ですが、なら連呼も不許可にして欲しいです。

きちんとしかるべきところで演説をすれば良いんですからね。

早くネットでの選挙活動を解禁して欲しいです。

Read Full Post »

ぐりおです。

なんだか、ここ数年で最も日本が外交上の危機に立っている気がします。

日本は文明国家ですから、野蛮な行為(国旗を燃やすとか、動物を虐待するなど)は避けないといけませんが、毎度の事のように、○○に配慮したみたいな事で事なかれ主義を貫いてもまた同じ事の繰り返しになってしまいます。

粛々と対応して日本の立場を明確にして欲しいものです。

国家元首が不法入国したことを黙認してはダメですよ!

Read Full Post »

ぐりおです。

アマゾンで突然、DRMフリーのMP3ダウンロード販売が始まりましたね!アマゾンのトップページにアクセスしても特に触れられていないので、他のサイトで知るまで気が付きませんでした。とりあえず、邦楽は少なめのようですけど、これが黒船となって日本の音楽配信サービスに大きな影響を与えてくれるといいですね。

でも、実際もっとアマゾンに期待しているのは電子書籍の分野。シャープの電子ブックサービスも気になりますが、実際にはあまり成功しないのではないかと思っています。

日本の出版業界の動向もあるでしょうけど、やはり圧倒的なコンテンツを用意できるのはアマゾンくらいだと思いますので、ぜひ日本でも電子ブックの販売を始めてもらいたいところです。

Read Full Post »

ぐりおです。

ぐりおはチキンなので政治の話は避けているのですが、ちょっと一言。

例の核の密約の問題がニュースでクローズアップされていました。NHKで岡田外相が発言されていましたが、当時の主導者に対して一定の理解を示したと思われる発言は結構真摯な発言だと受け止めることができたのではないかと思います。やはり、冷戦が終結した今となって、当時を批判するのは正当性にかけるような気がします。

もちろん核兵器は廃絶されるべきだとは思いますが、同時に核による安全保障もまた事実として歴史の中で理解されていかなければならない問題です。実際に60年代、70年代の安全保障を考えると(国民感情を考えた上で)密約があったのも宜なる哉というところではないでしょうか。

ところで、そのあと非核三原則の堅持という話題になりましたが、現代においては戦略的にあまり意味のない物になっているように思えます。持ったり、作ったりということは別として、持ち込まないという部分です。艦載機や陸上機による爆撃が核攻撃の中核を担っていた当時と違って、現在の核攻撃はSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)が中心となっています。アメリカ海軍のトライデントD5は射程が11,000kmにも及び、日本に持ち込まなくても、太平洋や大西洋から直接仮想敵の中心を攻撃することができます。そういう意味からも、わざわざ対日感情を無視してまで日本に持ち込む必要は無いはずです。

戦争はいけませんが、ある程度の知識も持たずに物事を判断するのは危険です。妄信的に非核三原則や九条をとなえれば平和になるほど、世界は平和ではないと思いますが。

Read Full Post »

ぐりおです。

ここの所支持率が急落してきた鳩山内閣ですが、外国人参政権に対して相変わらず熱心なようです。外国人参政権に反対というとなんとなく後進的なイメージですが、ちょっと待って欲しいところです。

一部の議員からは韓国も永住外国人に参政権を付与したので、という意見もありますがこれもおかしな話です。現在韓国に永住している日本人は約6000人。しかし、韓国では永住外国人の参政権に高いハードルを設けているため、実際に参政権を持っている日本人は50人程度です。

それに引き換え、日本に永住している外国人は数十万人。特に民主党が拘っている国の方々は約55万人です。これだけの人数なら小さい自治体の選挙に大きな影響を与えることは必至です。特に長崎や島根などデリケートな問題を抱える自治体もあり(おまけに人口も少ない)、早急に結論を出すのは危険です。

民主党が第一党になったからといってすべての政策に国民が納得しているわけでな無いでしょう。こういう憲法問題にも踏み込む政策に付いては是非国民投票を実施して民意を問うて欲しいところです。

Read Full Post »